本文へジャンプ

高尾医院 | 香川県・坂出・高松・丸亀・宇多津の泌尿器科・腎臓内科・外科・整形外科・皮膚科・リハビリテーション科

香川県・坂出・高松・丸亀・宇多津の泌尿器科・腎臓内科・外科・整形外科・皮膚科・リハビリテーション科なら高尾医院

男性専門外来に関して

専門外来は、前日までの予約制になっております。それぞれの診療時間は下記の通りです。

専門外来(月、火、木、金) 14:00~15:00

診療のご予約はこちらから 0877-46-5111

  • ※ 専門外来は予約制です。前日までにお電話でご予約ください。
  • ※ 専門外来とは、女性泌尿器科外来や男性専門外来など、人に会いたくない場合や、セカンドオピニオン外来のことをさします。
  • ※ 女性泌尿器科外来は、女性(初診)の方で泌尿器科受診に抵抗のある患者さんのために設けています。
    男性専門外来は、性感染症、ED、男性更年期障害、包茎手術などの相談、治療のために設けています。
    (一般外来診察時間でも専門外来は対応しております。他の患者さんに会いたくない方は、専門外来をご利用下さい。)
    セカンドオピニオン外来は、泌尿器科がんを中心に実施しています。
  • 男性更年期障害は、午前中の血液検査が必要となります。場合によっては後日改めて来院の必要となりますので、午前中の来院をおすすめいたします。

男性専門外来とは

・性感染症、ED、男性更年期障害、包茎手術などの相談、治療のために設けています。
・完全予約制で、他の患者さんに会わなくて済むよう心がけています。
(一般外来診察時間でも専門外来は対応しております。他の患者さんに会いたくない方は、専門外来をご利用下さい。)

主な男性泌尿器科疾患

性感染症(STD)

性感染症の検査は、症状がある場合には保険適用ができます。症状がなく検診希望の場合は自費となりますが、検査の結果が陽性だった場合は保険治療にすることもできます。
保険を使いたくない場合は自費での治療も可能です。
ご家庭や職場の都合等で保険を使いたくない場合は、遠慮なくご相談ください。

性感染症とは、基本的に、性的接触(オーラルセックスも含む)によって感染する病気の事を言い、一般的に略して、性病とも言われます。また、英語では、Sexually-Transmitted-Disease(性行為によって感染する病気)を略して「STD」と呼んでいます。
性感染症は、基本的に自然発生する病気ではありません。
性感染症は、基本的にオーラルセックスを含む性行為によって感染する病気です。ただ、ごく稀にですが、公衆浴場やサウナなどで感染する場合もあります。
感染経路としては、性感染症に感染している人と性的な接触があった場合の他、口、血液、患部(イボ、水泡などの症状)組織、陰毛などの接触が挙げられます。

病名 潜伏期間 症状 治療法
クラミジア尿道炎 10日~14日 軽い尿道痛がある
尿道の不快感がある
尿道内に痒みがある
尿道から水っぽい分泌液がでる
無症状の方もいる
1日抗生剤を内服してもらいます。
淋菌性尿道炎 2日~7日 排尿痛がある
黄色っぽい膿がでる
尿道に灼熱感がある
血尿がでる
1日抗生剤を点滴してもらいます。
ヘルペス 2日~10日 ペニスに小さな水泡ができる
発熱と共に陰部に痛みを伴う
症状が軽い方もいる
5日分の抗ウィルス薬の内服と、1日数回軟膏塗布してもらいます。
梅毒 3週~3か月 多種多様
初期には性器にしこりができる。
1か月程度抗生剤を内服してもらいます。
コンジローマ 2週間~ 亀頭及び包皮にイボ状のブツブツが出来る
イボ状のブツブツが増える
ブツブツがカリフラワー状になる
1か月程度軟膏塗布か電気焼灼による手術をおこないます。

男性更年期障害(LOH症候群)

男性の更年期障害が広く知られるようになってきましたが、その診断や治療は医学の世界でもまだ新しい領域です。近年「LOH症候群(加齢男性性腺機能低下症候群)」という表現が採用されたばかりです。
LOH症候群とは、簡単に言えば「加齢に伴う身体の変化により現れる諸症状」という意味。更年期障害の原因は周知の通り、性ホルモンの低下ですが、複数の要因が複雑にからみ合って起こります。

原因は?

加齢による多様な体の変化やストレスが、男性更年期障害の要因となります。
若い人ほどストレスの影響が強く、年齢が上がるにつれ性ホルモン低下による症状が前面に出てきやすいもので、男性ホルモンであるテストステロンは、20歳代をピークに減少します。
減少のスピードが速いと更年期障害になりやすいとも言われていますが、はっきりしたことはわかっておらず、テストステロンの量と更年期障害の症状は必ずしも相関しないとされています。テストステロンの分泌量には個人差があり、調べてみなければわかりません。

症状は?

精神的症状
抑うつ、いらいら、不安、意欲低下、睡眠障害など
身体的症状
発汗、のぼせ、肩の張り、持続力低下、自立神経失調など
性機能障害
性欲低下、勃起不全、持続力低下、射精不全など
検査は?

問診表に答えていただきます(症状の重症度を調べます)。
血液検査(血液中の男性ホルモンの量を検査します)。
血液検査は午前中に行う必要があります。専門外来の診察でLOH症候群を疑われた場合、後日採血に来院していただく必要があります。
男性更年期障害は、午前中の血液検査が必要となります。場合によっては後日改めて来院の必要となりますので、午前中の来院をおすすめいたします。

治療は?

男性ホルモンの補充療法
漢方薬による治療
勃起不全に対する治療

ED(勃起不全)

EDとはErectile Dysfunctionの略で「勃起不全」のことです。
勃起不全とは「性交時に十分な勃起が得られず、あるいは十分維持できず、満足な性交が行えない状態」と定義されています。
日本人男性のED人口は1500万人にも及ぶと言われており、かなり深刻な問題です。
しかし、人には言いにくいこともあり、EDを満足に解決できない人が多いのが現実です。
下記のお薬で治療を行います。

バイアグラ レビトラ シアリス
主成分 シルデナフィル バルデナフィル タダラフィル
用法・用量 1日1回1錠(25mg~50mg)を性行為の約1時間前に服用
24時間以内の連続服用不可
1日1回1錠(5mg~20mg)を性行為の約1時間前に服用
24時間以内の連続服用不可
1日1回1錠(5mg~20mg)を性行為の約1時間前に服用
24時間以内の連続服用不可
作用までの時間 1時間程度(空腹時) 早ければ15分程度(空腹時) 1時間程度
効果の持続時間 4~5時間 5時間~10時間 30~36時間
副作用 顔のほてり、目の充血、頭痛、視覚異常など 顔のほてり、頭痛、鼻閉、消化不良など 頭痛、顔のほてり、消化不良、倦怠感など

※上記の時間等はあくまで目安です。効果などには個人差があります。

包茎など

包茎には3種類あります。

  1. 真性包茎(亀頭を露出させることができないもの)
  2. カントン包茎(亀頭を露出しておくと絞めつけられて腫れあがり元に戻らなくなるもの)。
  3. 仮性包茎(包皮が長く亀頭が隠れているが手で露出させることができるもの)

真性包茎とカントン包茎は健康保険が適用されますが、仮性包茎は健康保険が適用されません。
局所麻酔で所要時間は1時間弱です。経過が良ければ手術の翌日診察し、シャワーを許可します。

高尾医院

泌尿器科・腎臓内科・外科・
整形外科・皮膚科・
リハビリテーション科
高尾医院

〒762-0045
香川県坂出市元町1丁目10-5
0877-46-5111

googleマップで地図を確認